Company

Mission

For the better worldより良い未来の為に

If you love your children,save the good world for them.

『より良い未来の為に』このありきたりな旗を我々は船の先端にぶっ刺しています。
我々の目標は、大きな売り上げを上げることでも上場を果たすことでもありません。
全てはより良い世界をつくる為です。創業精神を忘れた企業はただの止まらぬ木馬です。
我々はこの創業精神を忘れることなく受け継いで参ります。

Philosophy

TRUST SMITH & COMPANYのミッション『より良い未来』を実現するために、メンバー全員が働く上で大切にしている5つの哲学についてご紹介します

  • HPO&NGO

    全売上の10%を社会投資

    我々は全ての取引について、最低でも売り上げの10%を社会投資する会社規約を設けております。無駄を排した特殊なスキームを新たに生み出すことで、常に高成果・低コストによる高付加価値を実現しております。
    『非営利組織』とは異なり、高利益体質を維持すると同時に大きな社会投資によってより良い世界へ向けて着実に活躍して参ります。
  • Live in technology

    技術立国

    我々は全ての取引について、最低でも売り上げの10%を新規技術開発へ投資する会社規約を設けております。
    新規技術を実用化し社会へ価値還元することでより良い世界へ向けて着実に活躍して参ります。
  • Bold white

    驚くほど白く

    弊社は、何よりも社員の心身の健全性を最重要視しています。
    全社員が健全であってこそ全社員がクライアント様の幸福を全力で願い、その実現へ向けて全精力を投じることができると考えております。
  • NOT DEVOTION

    献身ではなく体現を

    より良い世界を実現する為に我々は『献身』をしません。
    より良い世界をつくる為に自らに劣悪な環境をもたらすなどということは矛盾となります。
    弊社は「世界で最も働きやすい環境」の実現からより良い世界を体現して参ります。
  • LOVE

    弊社は、人が愛することを貫く為に存在します。
    会社は存在する為に在るのではなく、目的を持って存在するべきなのです。
    愛を失った組織に未来はありません。我々は常に社員の愛する誰かを守る為に戦って参ります。
    この精神を千年以上に渡って受け継ぐことが創業者の願いです。

Corporate Profile

会社名 TRUST SMITH 株式会社
本社所在地 〒113-0033 
東京都文京区本郷4丁目1−1 菊花ビル701
代表取締役社長 渡辺 琢真
従業員数 35人(非正規含む)
取引銀行 みずほ銀行 本郷支店
りそな銀行 本郷支店
連絡先 office@trustsmith.net

 

 

Access

 

 

 

 

東京本社



住所 〒113-0033
東京都文京区本郷4丁目1−1 菊花ビル701
交通アクセス 東京メトロ丸の内線 本郷三丁目駅 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅 徒歩1分

 

 

京都支社



住所 〒606-8204
京都府京都市左京区田中下柳町20 番7 出町柳ビル1F

 

 

Associated Company

SMITH & FACTORY 株式会社

最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHグループ傘下の企業として、製造業・運送業の企業様へ、工場・倉庫の完全自動化へのご支援をしています。スマートファクトリーの実現により、企業様の抱える労働力不足の解消と人件費削減に貢献致します。

 

公式HPへ

 

SMITH & LOGISTICS 株式会社

最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHグループ傘下の企業として、運送業に従事する企業様へ、倉庫の完全自動化へのご支援をしています。倉庫の完全自動化の実現により、企業様の抱える労働力不足の解消と人件費削減に貢献致します。

 

公式HPへ

 

京都機械アルゴリズム研究所

親会社であるTRUST SMITH & COMPANYの技術力を向上させることを目的に設立された研究所です。TRUST SMITH & COMPANYで現在取り扱っている技術の垣根を超え、幅広く多種多様な最先端のアルゴリズムの研究を行うことで、イノベーションの実現に向けて走り続けています。

公式HP

 

公益研究基盤機構 一般社団法人

人工知能(AI)を始め、ロボティクス、医療、創薬、材料、環境・エネルギーなど様々な研究分野を対象としています。資金面や人材面などあらゆる方面からサポートを行うことで、研究者が自身の研究に打ち込むことができる環境を構築すると共に、研究成果が正当に評価され、社会へ還元される仕組み作りをすることを目的として発足されました。

 

公式HP