【東大発AIベンチャー】The Robot イノベーション×ビジネス特別企画『これから注目のロボットスタートアップ』に掲載

SMITH & FACTORY株式会社2022年3月24日 08時31分AI・数理アルゴリズム・ロボティクス技術を活用し、製造・物流業の企業に向けたソリューションの開発・提供を行うTRUST SMITH株式会社(本社:東京都文京区、代表:大澤 琢真、以下TRUST SMITH)は、株式会社日刊工業新聞社(本社:東京都中央区、代表:井水治博)が発売するロボット情報誌『The ROBOT イノベーション×ビジネス』に掲載されました。

  • The Robot イノベーション×ビジネスについて

『The ROBOT イノベーション×ビジネス』は株式会社日刊工業新聞社が発売するロボット情報誌です。

2015年に第1号を発刊して以来、サービス分野・産業分野におけるロボット企業やロボット技術、ロボットユーザーにかかわる多様な記事を「イノベーション」「ビジネス」という視点から、提供してきている情報誌です。

今回は、ウィズコロナ/5G時代のロボット活用最前線を特集するほか、最新の水上・水中ロボットやこれから注目のロボットスタートアップなどをレポートしています。

『The ROBOT イノベーション×ビジネス』:https://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00001090

  • 掲載内容

独自の自律走行アルゴリズムを搭載した汎用型AGV
というタイトルで、Kagheloについて詳細に説明しています。

<製品紹介HP>https://www.trustsmith.net/kaghelo/

<製品紹介PV>https://youtube.com/watch?v=JxwHpk1pGk0%3Fautoplay%3D0%26fs%3D1%26rel%3D0

  • Kagheloスペック詳細

・磁気テープ、QRコードが必要ない自律走行AGV
・工場・倉庫内の環境地図を自動生成
・1000kgまで積載可能
・最高速度 10km/h
・175mmまで薄くすることが可能
・牽引式×リフト方式
・自動充電式
・LiDAR 対角2箇所×接触センサ×超音波センサ 前後方2箇所

そして最大の特徴は、タイヤの回転角から自己位置を推定する「オドメトリ」と呼ばれる従来の手法を用いず、センサーから取得した周辺環境の情報から自己位置推定を行う独自の経路生成アルゴリズムを搭載しているという点です。これにより、あらゆるサイズや形状の車体に対して、自律走行を実現しています。

TRUST SMITHは、他にも、AGVの群制御システムやロボットアーム経路生成アルゴリズム、建機の自動化などハードウェアを含めた研究開発に積極的に取り組んでいます。今後、このような様々な技術を組み合わせることにより、従来手作業で行われていた工場・倉庫内のあらゆる作業の省人化・無人化を目指していきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる